HOME > お役立ち情報 > あさぎり通信「特定口座を確定申告した場合の落とし穴」

あさぎり通信「特定口座を確定申告した場合の落とし穴」

2018.03.19 | お役立ち情報

 おはようございます。
あさぎり会計事務所の税理士の藤田です。

 先週末、確定申告がやっと終わりました。
弊所では確定申告の時期が一番忙しいため、お客様の申告が無事終わり、ほっとしています。

 そして、子供がピアノ教室に通うようになり、週末は、子供の電子ピアノを買いに行きました。
電子ピアノは、安いものから高いものまでいろいろあるんですね。
音痴な私は、違いが全く分かりませんでした。
 ピアノ教室に通い続ければいいのですが、続かなくなった場合の事を考えると、
どうしようかなと思ってしまいます。
 
 
 
★ ★ ★ ★本日のテーマ★ ★ ★ ★ ★ ★

● 特定口座を確定申告した場合の落とし穴

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
 
 
 
■ 概要 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

 確定申告で株式等の特定口座を確定申告した人は多いのではないでしょうか。
 株式投資や投資信託等を行う場合、証券会社、金融機関で特定口座(源泉徴収有)
又は一般口座を開設することになります。

 一般口座は、確定申告が必要です。
 特定口座は、証券会社・金融機関が1年間の投資による売却損益を計算し、税金も徴収してくれます。
この為、特定口座の株式などは、利益が発生したとしても通常確定申告は不要です。

 しかし、この特定口座を確定申告するケースとしては、

 ・株式の譲渡損失を繰越したい場合
 ・株式の譲渡や配当に係る源泉税の還付を受けたい場合

などが考えられます。

 上記の理由により確定申告をすることは一般的には正しい判断ですが、
逆に確定申告をすることにより損をしてしまうこともあります。
 
 
 
■ 確定申告をすると損するケース ━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

<国民健康に加入している場合>

 国民健康保険の加入者が、特定口座を確定申告した場合には、国民健康保険料が増額します。
その為、確定申告により還付される税金と国民健康保険料の増加を検討して確定申告する必要があります。

<妻が行う確定申告で夫の扶養から外れる場合>

 その1(社会保険編)
  妻が特定口座の確定申告をした場合、収入が130万円以上になると夫の社会保険から外れます。
 社会保険の扶養が外れると、国民健康保険、国民年金の負担が発生します。

 その2(所得税の配偶者控除編)
  妻が特定口座の確定申告をした場合、所得が38万円以上又は一定金額以上になると、
 配偶者控除又は配偶者特別控除が受けられなくなり、夫の所得税の負担が増加します。
  また、勤務先の給与規定によっては、給料の家族手当がもらえなくなるかもしれません。

 この場合にも、確定申告により還付される税金と夫の税金の増加又は家族手当の減少分を
検討して確定申告する必要があります。
 
 
 
■ 編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

 今回の話はどうでしたか?今回のケースにかかわらず、目先の事だけにとらわれ
確定申告をしてしまっている人も多いのではないかと思います。
このような人の多くは、結果的に損したことも分からずにいるのではないでしょうか!!!

 私はクレドなどで行われる確定申告の無料相談会に参加した時に、このようなケースに遭遇します。
もっとこうしておけば、税金が安くなったり社会保険が安くなったりするのに、という様なケースです。

 この様に税金の世界では、トータル的に考えないと結果的に損するケースもあります。
譲渡所得、事業所得、不動産所得などがある場合には特に、適切な税理士報酬を支払い、
税理士にお願いすることをお薦めします。

税理士が確定申告の代行をします

メールでの確定申告のご相談はこちら

電話でのお問い合わせは			0120-947-714

メールでのご相談はこちら

無料相談会を実施しております

無料相談会のご予約はこちらから

税理士があなたの確定申告を代行します

お問合せ

電話でのお問合せは			0120-947-714
メールでのお問合せは24時間受け付けております
相続の小冊子プレゼント
相続サポートご費用

メニュー

運営団体

相続・贈与相談センター広島中央支部〒730-0013 広島市中区八丁堀7-2広島八丁堀72ビル3F

電話でのお問合せは			0120-947-714