HOME > お役立ち情報 > あさぎり通信「これだけは知っておきたい助成金について」

あさぎり通信「これだけは知っておきたい助成金について」

2016.12.19 | お役立ち情報

 おはようございます。
あさぎり会計事務所の税理士の藤田です。

 今年も、あと少しで終わりますね。
私は前厄だったので、何か不幸なことが起きるかなと心配な一年を
過ごしてきましたが、なにもなく無事一年が終わりそうです。
何もなく過ごせたのが幸せかもしれませんね。

 今年一年、メルマガをご覧頂き有難うございました。
来年も、お役に立つ情報を発信していきたいと思います。
よろしくお願いします。

 今年最後のテーマは、助成金についてです。
助成金には様々なものがあり、知っておかないと損をします。
助成金は国の予算ですので、申請が多い場合には打ち切りになる
こともあります。申請する場合には、早めに行動をしましょう。

 助成金は、きちんと運用しないと不正受給になります。
受給後の立ち入り監査も多いと聞きます。
弊所の顧問先でも助成金申請の営業電話なども多いので、
不正受給ならないように正しく申請しましょう。

★ ★ ★ ★本日のテーマ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

● これだけは知っておきたい助成金について

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

■ 概要 ━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

 「キャリアアップ助成金」「キャリア形成促進助成金」についてです。
似たような名前の助成金ですが、大きく分けると、キャリアアップ助成金」
は、非正規雇用(パート他)向けで「キャリア形成促進助成金」は正規雇用
(正社員)向けの助成金です。
申請する助成金の内容により、作成する書類や手続きが変わってきます。
具体的に書くと複雑なので省略します。助成金の金額は、申請内容によって
大きく変わります。
また、申請の内容によって100万円以上の助成金をもらえることもあります。
助成金に興味のある方は、社労士の先生にご相談されることをお薦めします。

■ こんな場合には検討を ━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

 下記のようなケースに該当するような方は、検討されてみてはいかがですか?

<キャリアアップ助成金>
 ○ パートを社員に変更する場合、期限付きのパートを無期限のパートに変更する場合
 ○ 期限付きのパートに社内研修、社外研修を行う場合
 ○ 期限付きのパートの賃金規定を改定し増額する場合
 ○ 期限付きのパートに健康診断制度を導入し、4人以上実施した場合
 ○ 期限付きのパートの労働時間を延長して社会保険に加入した場合
  など

<キャリア形成促進助成金>
 ○ 社員に社内研修、社外研修を行う場合
 ○ 社員の評価制度を導入する場合
 ○ 社内の検定制度を導入する場合
 ○ 教育訓練の為、有給以外に休暇制度を導入する場合
  など

 よくありそうなケースについて記載しました。
他の内容でも助成金の制度に該当し、助成金がもらえることもあります。

■編 集 後 記 ━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

 助成金をもらう為だけに、就業規則などを変更するのはおかしいと思います。
ただ、助成金の対象に該当するのに申請しないのは損な話だと思います。
弊所でも、期限付きパートを無期限のパートに変更したり、就業中に教育訓練を
行ったりしています。
助成金の申請はしていないので、前向きに制度の導入を検討しようと思います。

 今回の助成金の窓口は、広島労働局の職業対策課になっています。
申請者に対するきめ細かいアドバイスは少ないので、社労士の先生にご相談される
ことをお薦めします。

電話でのお問い合わせは			0120-947-714

メールでのご相談はこちら

無料相談会を実施しております

無料相談会のご予約はこちらから

お問合せ

電話でのお問合せは			0120-947-714
メールでのお問合せは24時間受け付けております
相続の小冊子プレゼント
相続サポートご費用

メニュー

運営団体

相続・贈与相談センター広島中央支部〒730-0013 広島市中区八丁堀7-2広島八丁堀72ビル3F

電話でのお問合せは			0120-947-714