HOME > お役立ち情報 > あさぎり通信「相続税の節税について」

あさぎり通信「相続税の節税について」

2016.01.05 | お役立ち情報

 新年明けましておめでとうございます。

 あさぎり会計事務所の税理士の山根です。

 今年も宜しくお願いします。

 さて、今年最初の内容は、相続税の話です。去年、平成27年度より、
相続税の基礎控除額が大幅に下がり、その影響が出始めています。

 弊所でも、改正前までは相続税に無縁であった方の申告のお手伝いを
昨年しましたし、これからどんどん増えて行くと予想されます。

 ただ、この新たに相続税がかかり始めた層の方は、ちょっとした工夫
で相続税の申告が不要となります。

 その代表的な工夫は贈与ですが、その他の方法についても設例で話を
進めて行きます。

 勿論、元々相続税の心配があった層の方にも有効な話です。

★ ★ ★ ★本日のテーマ★ ★ ★ ★

● 相続税の節税について

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

■ 前提 ━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

 今更ですが、相続税は、一定の基礎控除額があり、財産から借金を
差し引いた金額が、その基礎控除額を超えると相続税がかかります。

逆に言うと、基礎控除額以下にしておけば相続税の心配は無くなるわけです。

ちなみに、基礎控除額=3,000万円+600万円×法定相続人の数ですよね。

では、前提条件を以下の様に設定して話を進めて行きます。

 〇 家族構成:父・母・子2人で父が死亡し相続発生

 〇 自宅不動産3,000万円(土地2,500万円・家屋500万円)

 〇 預貯金3,000万円

相続財産の合計6,000万円で確認してみましょう!

■ 具体的方法 ━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

 何もしなかった場合には相続税が120万円かかります。

改正前までは、基礎控除額が8,000万円あったので、関係無かったのですが!!

 今回のケースでは、基礎控除額(4,800万円)を超えた1,200万に
対して相続税が発生します。

 この、1,200万円を何とかすればいいのですが・・・・

具体的方法1

 毎年、贈与税の非課税範囲内で贈与する。

贈与税は、貰う人1人当り年間110万円まで非課税です。

 一機に財産を減らそうと思えば、子供だけでなく、子供の配偶者や
孫にも贈与すれば、1,200万円位なら2~3年で減らす事が可能です。

具体的方法2

 終身保険の生命保険に加入する。

死亡保険金の受取は、500万円×法定相続人の数までの金額が非課税です。

今回のケ-スでは、1,500万円までは非課税です。

預貯金1,500万円を生命保険に替えておけば問題解決です。

具体的方法3

 配偶者控除の特例を利用する。

 上記1.2の対策をしなかった場合には、配偶者控除の特例を利用し、
配偶者が全ての財産を取得すれば相続税は発生しません。

1億6,000万円までの財産を配偶者が取得した場合には相続税がかかりません。

具体的方法4

 小規模宅地の特例を利用する。

 この特例は、一定の相続人が自宅を相続した場合には、敷地面積100坪
までは、評価額から80%減額してくれるという特例です。

 今回のケ-スでは、2,500万円の敷地の評価が80%減額(2,000万円)
されて500万円の評価となり、相続税がかかりません。

ただし、上記3.4の特例は、相続税の申告が必要なので注意して下さい。

 以上から、まずは1の贈与と2の生命保険の利用すれば、相続税の心配は
解消されるという事です。

 3.4の特例は、申告を伴うので、まずは、1.2を検討しましょう!

■編 集 後 記 ━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

 今回の話はどうでしたか?

当たり前じゃん、と思った方も居るかもしれませんが、未だ相続税は
無縁と思っている方が多く、結局気づかないまま、知らないまま相続を迎え、
相続税が発生するケ-スが多々あるんだと思います。

 知らぬが損、知っていればやる話なのでしょうが・・・・

 逆に、知っていて実行されていない方は、今すぐ実行しましょう!

 贈与・生命保険を利用すれば、相続税の申告自体が不要になるんですよ!!

 又、上記3.4の特例を利用すれば、相続税はかかりません。

 ただし、申告が複雑なので税理士に頼む羽目となり、税金はかかりませんが、
税理士報酬が何十万とかかり、税理士だけが儲かってしまいます(笑)

 そこで、

弊所では、去年から推敲していた
あさぎり相続コンシェルジュのサービスを28年1月より開始します。

特徴として、他士業との連携による相続のワンストップサ-ビスを実現し、会員限定で、

〇 相続税の簡易無料試算

〇 自社株式の簡易無料試算

〇 相続に関する年2回の無料相談

〇 相続税に関する冊子の無料配布・情報提供

〇 セミナ-の無料参加

〇 相続税報酬の会員価格

等を用意しております。

 無料で会員募集を行っていきます。

 主には、今回のケ-スの様に今まで相続税に無縁だった方で、相談する
所が無い方や困っている方のお手伝いを考えています。

 ご自身・ご家族・親戚・友人・知り合い等で、相続の事が気になる方は、
会員登録、ご紹介をお待ちしています。

 尚、あさぎり相続コンシェルジュに関する問い合わせは弊所までお願いします。

電話でのお問い合わせは			0120-947-714

メールでのご相談はこちら

無料相談会を実施しております

無料相談会のご予約はこちらから

お問合せ

電話でのお問合せは			0120-947-714
メールでのお問合せは24時間受け付けております
相続の小冊子プレゼント
相続サポートご費用

メニュー

運営団体

相続・贈与相談センター広島中央支部〒730-0013 広島市中区八丁堀7-2広島八丁堀72ビル3F

電話でのお問合せは			0120-947-714